中学生
自信を持った新年度のスタートには、総復習が大切。
eトレなら総まとめもテスト対策も、簡単に実施できます。


~春に向けたeトレ運用事例集~



1. テストの点数を上げたい

eトレなら学校・学年に応じたテスト対策が簡単にできます。


 先生の声
入塾当初250点満点中60~70点だった生徒さんに、3ヶ月ほどeトレで学習を続けてもらいました。 そうすると自分から演習を進めていくようになり、今では160点ほど取れるようになりました。

紙に書いて繰り返し学習することで、効果が出たと感じています。

eトレは自学自習の流れを教えやすいので、非常に助かっています。






2. 個別対応をスムーズにしたい

eトレなら一人ひとりの苦手に絞った個別演習が行え、ニーズに対応できます。


先生の声
eトレはどんどん続けて学習ができるように工夫されたシステムで、自分で考えながら繰り返し問題が解けることは魅力的だと思い、試してみようということで春の導入キャンペーンに申し込みました。

春期講習では、eトレで漢字・英単語の演習や、苦手な単元を自発的に学習してもらう形態を取り入れたコースを始めました。 教師が常駐し、生徒さんから質問を受けたときに答えられるようにしています。





3. 講習での学習効果を上げたい

eトレでの反復演習で、成績アップに直結! 自学自習の習慣も身につきます。


先生の声
入塾当初は学年で120位だった生徒さんは、eトレで学習を続けたところ、20~30番台まで上がりました。 初めは復習から始めましたが、自学自習の習慣がつき、先取り学習ができるようになりました。
そういった生徒さんが1人でなく複数いたため、学習効果はかなりあると思います。

また、生徒さん一人ひとりが、どこまで学習したかがひと目で確認できるので学習管理がしやすくなりました。





ページのトップへ戻る